7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Passages / Tom Harrell 

Passage / Tom Harrell
Passages / Tom Harrell (CHESKY JD64)

ここ最近、何度も繰り返し聴いているアルバムです。

収録曲10曲のうち9曲はハレル氏のオリジナルで(タイトル曲「パッセージ」はダニーロ・ペレス氏との共作)、いずれも味わいのある佳い曲ばかりで全体的にラテン・リズムが多く、派手過ぎない落ち着いたアレンジも洒落ています。


トム・ハレルさんの演奏も良いのですが、サイドメンで参加されているジョー・ロヴァーノさん、ダニーロ・ペレスさんによるサポートもなかなか良いです。

アコースティックな雰囲気を余すところなく再現する、チェスキーならではのナチュラルな録音も聴き心地が良いです。

1991年10月ニューヨークにて録音。

1. Touch the Sky
2. Suite Dreams
3. Papaya Holiday
4. Bell
5. Passages
6. Lakeside Drive
7. A Good Bye Wave
8. Expresso Bongo
9. Madrigal
10. It's Up to Us


Tom Harrell - Trumpet, Flugelhorn
Joe Lovano - Tenor, Soprano, and Alto Sax
Danilo Perez - Piano
Peter Washington - Bass
Paul Motian - Drums
Cafe - Percussion
Cheryl Pyle - Flute (2 & 7 Only)
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/21(日) 19:34:23|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumio7string.blog112.fc2.com/tb.php/77-3f91a64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。