7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年製 D'Angelico New Yorker NYL-7WFH with Kent Armstrong PU 

D'Angelico New Yorker NYL-7WFH

D'Angelico New Yorker NYL-7WFH with Kent Armstrong PU (2005年製)

こちらも東京は渋谷にありますフルアコ専門店『ウォーキン』さん特注のアーチトップ7弦モデル。
このモデルはサンバーストとナチュラルそれぞれ一本ずつの販売だったはずです。

しばらくの間、以前ご紹介しました2004年製のフローティング・ピックアップをマウントしたモデルの方を使用していて、シャープな音色と反応そして弾き心地の良さが結構気に入っていたのですが、ボディマウントタイプだとどう変わるのかがどうしても気になってしまい購入しました。
製作時期が違うためか、ボディおよびネックの形状等に若干違いがあります。
ギターのセッティングおよびピックアップ等に関しては、「ウォーキン」のオーナーである西村さんに僕の希望をお伝えして、バッチリ弾きやすい状態にして頂きました。
(西村さん、そして調整を担当して頂いた小堀(こぼり)さん、色々とワガママを聞いて頂いてありがとうございました!!)

ピックアップは、元々セットアップしてあったケント・アームストロング社の物から同社のポールピース付きタイプへの変更をお願いしました。

ボディマウントならではの音色の太さから、最近の演奏ではもっぱらこちらを使うことが多いです。

弦はダダリオのフラット・ワウンドを使用。
ゲージは、1弦から.016P-.018P-.026-,035-,045-,056-,080(7弦のみラウンド弦)です。

最初に購入したフローティング・ピックアップのモデルについては下記でご紹介しています。
D'Angelico New Yorker NYL-7W with Kent Armstrong PU (2004年製)

スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2008/03/17(月) 21:18:09|
  2. ギター・アンプ・機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumio7string.blog112.fc2.com/tb.php/35-255bbd18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。