7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2004年製 D'Angelico New Yorker NYL-7W with Kent Armstrong PU

D'Angelico New Yorker NYL-7W - (1)

D'Angelico New Yorker NYL-7W - (2)
D'Angelico New Yorker NYL-7W with Kent Armstrong PU (2004年製)

2004年5月に、東京は渋谷にあります、
フルアコ専門店『ウォーキン』さんから購入。
7弦のアーチトップ・ギターを弾き始めるにあたって、何か手頃なものは無いかと探していた矢先に、お店のホームページで予約を受付け始めていたのでした。

こちらのギターが販売されたのは世界でも日本国内だけ、しかもウォーキンさんのみで限定発売されたモデルです。
ピックアップ、ボリューム、トーン、ジャック位置についてはセミ・オーダーとして対応して頂けまして、僕は、フローティング式のポールピース付きフルサイズ・ハムバッカー(ケント・アームストロング製)、1ボリュームのみをピックガードにマウント、ボディエンド・ジャック、という組み合わせでお願いしました。

ベンディングされた単板スプルース材の裏側に極薄のスプルース材を貼り合わせた、独自の構造を持つトップと、ラミネイト・メイプル製サイド&バックのボディ、そして2ピースのメイプルネックにエボニーのフィンガーボード、ブリッジ、テイルピース、およびピックガードもエボニー製。

生鳴りは、純粋な単板とはまた違った鳴り方ですが、
結構心地良い音がしまして、アンプを通した音もなかなか良いです。

弦は、Thomastik Infield 社の Swing Series (フラット・ワウンド) J-113 Medium Gauge を使用しています。
ゲージは、1弦から ,015P-,018P-,,021-,028-,039-,053-,070です。
(1,2弦はダダリオ、そして7弦は同じくダダリオのラウンド・ワウンドを張っています。)


2本目に購入したボディマウント・ピックアップのモデルについては下記でご紹介しています。
D'Angelico New Yorker NYL-7WFH with Kent Armstrong PU (2005年製)

スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/28(金) 02:54:33|
  2. ギター・アンプ・機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumio7string.blog112.fc2.com/tb.php/29-c818f4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。