7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Two Guitars / Carl Kress and George Barnes

Two Guitars

Two Guitars / Carl Kress and George Barnes (ST-222 Volume 1 )

1951年に Garry Moore氏がホストを務めるTV番組で知り合った二人は、
1961年にデュオでの音楽活動を本格的に開始し(1962年12月との情報もあり)、
1962年当時の演奏が、こちらのアルバム Two Guitars 、
そして後日改めてご紹介する予定の Two Guitars And A Horn (テナー・サックスの Bud Freeman さんが参加)として録音されています。
こちらの音源は1983年に STASH レーベルよりLPでリリースされ、
1993年には両アルバムをまとめたCD Two Guitars (and A Horn) をJASS レーベルがリリース。

曲中、そして曲間にグラスが触れ合う音、観客の会話や拍手が聞こえるので、おそらくクラブかパーティー等でのライブ録音なのではないかと思われます。

選曲は、ご覧の通り有名なジャズ・スタンダード曲のオンパレードで、
リラックスしつつも、スリリング & スウィンギンな演奏が全編にわたって繰り広げられています。
B-4 はBarnsさん、B-6 はKressさんによるオリジナル曲です。

Side A

1. Mountain Greenery
2. S'wonderful
3. A Ghost of a Chance
4. Thou Swell
5. A Foggy Day
6. Someone to Watch Over Me
7. Gone With The Wind


Side B

1. How High The Moon
2. Blue Moon
3. Three Little Words
4. Original
5. Liebesfreud
6. The Golden Retriever Puppy Dog Blues

1962年録音
スポンサーサイト

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/27(土) 04:59:42|
  2. Carl Kress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumio7string.blog112.fc2.com/tb.php/21-6d48a856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。