7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Jazz Session / Bobby Hackett

Jazz Session-Bobby Hackett.
Jazz Session / Bobby Hackett (CBS CL-6156)

Side 1
1. Struttin' with Some Barbecue
2. I've Got the World on a String
3. What a Difference a Day Made
4. Oh, Baby!

Side 2
1. A Room with a View
2. Fidgety Feet
3. Tin Roof Blues
4. Royal Garden Blues

Bobby Hackett (tp)
Charles Queener (p)
Carl Kress (g) - Side 1-1 & 2, Side 2-4
Danny Perri (g) - Side 1-3 & 4, Side 2-1,2,3
Bob Casey (b)
Cliff Leeman (ds)

1950年8月録音


こちらの10インチ盤のアルバムについては、
「ジャズ批評 No.70号 特集 ジャズ・ギター」でのカール・クレスさんのページにて、小川正雄さんが紹介をされていました。

I've Got the World on a String における、
ややアコースティックな音色での前奏、
そしてエレクトリック・ギターならではの甘い音色の単音と豊かな響きの和音とを組み合わせた、ロマンティックな素晴らしいソロは必聴だと思います。
そして Royal Garden Blues でも、短いコード・ソロを聴く事ができます。



下記サイト内のカール・クレスさんのセクションにて、
この曲のイントロ & ソロ・パートの試聴が可能です。

Classic Jazz Guitar.com
http://www.classicjazzguitar.com/

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/09/04(火) 01:38:02|
  2. Carl Kress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fumio7string.blog112.fc2.com/tb.php/13-b4393140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。