fc2ブログ

7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

D’Angelico-trad 社ホームページ内のアーティストページでご紹介頂いております!

 実はこのたび、縁ありまして、僕が現在使用しております日本製ディアンジェリコ・7弦アーチトップ(渋谷ウォーキンさんのカスタムモデル×2本-PUがフローティングタイプ&ボディマウントタイプ)の企画・製作・販売元の会社であります D’Angelico-trad 社の下記ホームページにて、大変光栄な事に僕を同社ギター使用プレイヤーの一人としてご紹介いただいております!

D’Angelico-trad
http://www.dangelicoguitars-trad.com/index_j.html

偉大なるジャズギタリストのジョー・パス氏、フィル・アップチャーチ氏、ロドニー・グリーン氏、グラント・グリーンJr.氏、ジャック・リー氏…等など錚々たる面々に続いて僕の紹介をして頂いておりますので誠に畏れ多いのですが…とても嬉しいです!
(日本語版ホーページトップの『達人』または英語版では “Artist” をクリックして頂き、表示された右側の “Players” または写真部分をクリックして頂けますと、ディアンジェリコ・ギターの使用アーティストが表示されます)

なお、アーティスト写真には、CD『サムシング・スウィンギン/柳武史雄カルテット』のジャケット写真をお願いしました、プロフェッショナルのカメラマンである田代宗久さんに撮影して頂いた素敵なお写真を使用させて頂きました!

 こちらの会社 D’Angelico-trad は、特にアーチトップ・ギター(フルアコースティック・ギター)がお好きな方にとっては既にご存知の通り、日本ギター界のレジェンド椎野秀聰(しいの ひでさと)氏がオーナーです。

今年の6月末に東京・池袋モンゴメリーランドで開催したライブにて、僕のギターの生みの親の一人である金子明宏さんにD’angelico-tradの前田貴昭さんをご紹介頂きまして、椎野秀聰氏からの直々のプレゼントとしてD’Angelicoのロゴが入った貴重なTシャツを頂いたばかりでした。

椎野秀聰氏が日本で蘇らせたディアンジェリコ・ギターに、ベスタックスの(当時)金子明宏氏と渋谷ウォーキンの西村真樹氏が新たな息吹を与えて創り出して頂いた僕が所有しております D’angelico NYL-7W と D’angelico NYL-7WFH の貴重な二本の7弦アーチトップ・ギター。
これからも大切に使わせて頂きます!
(それぞれのギターにつきましては、下記の僕のブログにてご紹介しておりますので、よろしければご覧になられてください。)

D'Angelico New Yorker NYL-7W (2004年製) 
渋谷ウォーキン・カスタム・モデル
http://fumio7string.blog112.fc2.com/blog-entry-29.html

D’Angelico NYL-7WFH (2005年製) 
渋谷ウォーキン・カスタム・モデル
http://fumio7string.blog112.fc2.com/blog-entry-35.html

いずれのモデルも “W” はウォーキンさんのプロデュースを意味しております。
D’angelico-trad トップページ
D’angelico-trad 柳武史雄
スポンサーサイト



  1. 2018/08/02(木) 04:59:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0