7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pioneers of the Jazz Guitar (Yazoo)

Eddie Lang の死後、
Carl Kress が新たに Dick McDonough を迎えて吹き込んだデュオ3曲、
そしてEddie Lang とのデュオ1曲を聴く事ができます。
もちろん、他のギタリストの方々による演奏も素晴らしいです!

61TKH2P2FoL._AA240_.jpg

Pioneers of the Jazz Guitar / Yazoo

1. Handful Of Riffs - Lonnie Johnson / Eddie Lang
2. Feeling My Way - Eddie Lang / Carl Kress
3. Teasing The Frets - Nick Lucas
4. Hot Fingers - Lonnie Johnson / Eddie Lang
5. Hittin' On All Six - John Cali / Tony Guttuso
6. Picking The Guitar - Nick Lucas
7. Have To Change Keys To Play These Blues - Lonnie Johnson / Eddie Lang
8. Chasing A Buck - Dick McDonough
9. Chicken A La Swing - Carl Kress / Dick McDonough
10. Satan Takes A Holiday - John Cali / Tony Guttuso
11. Stage Fright - Carl Kress / Dick McDonough
12. Dick Bernstein Ramble - Dick McDonough
13. Heat Wave - Carl Kress / Dick McDonough
14. A Study In Brown - John Cali / Tony Guttuso

スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

  1. 2007/07/26(木) 12:33:01|
  2. Carl Kress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Very Best of Swingin' Jive Guitarists ジャイヴ・ギタリスト大全 7

僕が、戦前に活躍していたジャズギタリストの方々に興味を持つ切っ掛けになったアルバムです。
今や僕のアイドルとなった、Eddie Lang 、Allan Reuss 、
Carl Kress 、などなど・・・。
いわゆる「エレクトリック・ギター」が導入される前の、
アコースティック・アーチトップギターを使用したギタリストたちによる、名演奏の数々が収録されています。
(ただし、なぜか Allan Reuss の師匠である George Van Eps の演奏は収められていません・・・なぜでしょうか? )
Carl Kress さんによる11曲目の Peg Leg Shuffle が本当にカッコイイです!!


このアルバムの選曲もされている魚住泰広さんによる解説も最高に楽しく、
上記の偉大なるギタリストたちの録音等を探す上で、とても参考になりました。
できれば、このような内容で一冊本を書いて頂きたいくらいです!

20070724090229.jpg


ジャイヴ・ギタリスト大全 7
The Very Best of Swingin' Jive Guitarists / P-VINE RECORDS


1. Toledo Shuffle - Bernard Addison / Freddie Jenkins & His Harlem Seven
2. Peace on You - Bernard Addison / Willie "The Lion" Smith & His Orchestra
3. You Need a Woman Like Me - Bernard Addison / Leola B. Pettigrew
4. Pickin' for Patsy - Allan Reuss / Jack Teagarden & His Orchestra
5. I Never Knew - Allan Reuss / Peck's Bad Boys
6. Bye Bye Blues - Allan Reuss / Arnold Ross Quartet
7. Gravel Pit Stomp - Ted Tinsley / Harlem House Rent Stompers
8. She's Forty With Me - Eddie Lang / Wilton Crawley
9. Knocking a Jug - Eddie Lang / Louis Armstrong & His Orchestra
10. Some of These Days - Eddie Lang / Bing Crosby
11. Peg Leg Shuffle - Carl Kress
12. Honeysuckle Rose - Dick McDonough
13. My Four Reasons - Ikey Robinson / Ivory Chittison & Banjo Joe
14. Ragged But Right - Ikey Robinson / Sloke & Ike
15. Telephone Blues - Ed "Snoozer" Quinn
16. Jimmy's Blues - Jimmy Shirley
17. See See Rider - Jimmy Shirley / Alamo "Pigmeat" Markham
18. Goodbye, Good Luck to You - Jimmy Shirley / Creole George Guesnon
19. S.C.H. Blues - Jimmy Shirley / Back Room Boys
20. Georgia on My Mind - Django Reinhardt & the Quintet of the Hot Club of
France
21. W.P.A. Rag - Big Bill Broonzy / Big Bill & Memphis Five
22. Everybody Loves My Baby - Al Casey / Fats Waller & His Rhythm
23. Buck Jumpin' - Al Casey / Fats Waller & His Rhythm
24. Buck Still Jumps - Al Casey and Others
25. Profoundly Blues - Charlie Christian / Edmond Hall Celeste Quartet
  1. 2007/07/24(火) 09:05:48|
  2. Carl Kress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Pioneers of Jazz Guitar

今回は、僕がここ数年興味を持って研究(?)している音源を紹介したいと思います。
僕自身はここに挙げるギタリストの方々のスタイルで演奏する訳ではないのですが、
ジャズ黎明期の雰囲気を濃厚に伝える、とても雄弁かつ独創的な彼らの演奏は僕を惹きつけてやみません。

312706.jpg


Pioneers Of Jazz Guitar: 1927-1939 / Retrieval
Eddie Lang, Carl Kress, Dick McDonough

あの Django Reinhardt (ジャンゴ・ラインハルト)にも影響を与えた、
ジャズ・ギターの開祖と言われる Eddie Lang (エディ・ラング)、
その彼と共にギター・デュオで活躍し、
バンジョーから派生したチューニングを用い、
独自のギター・スタイルを築きあげた Carl Kress (カール・クレス)、
ラングの死後、彼に代わりクレスと活動を共にした
Dick McDonough (ディック・マクドノー)、
1920~30年代に活躍した3人の偉大なギタリストによる、
アコースティック・アーチトップ・ギターを駆使した演奏が
楽しめる素晴らしいアルバムです。

個人的には、Carl Kress さんによるギター独奏の
Afterthoughts - Part1,2,3
Peg Leg Shuffle
Helena
Love Song
Sutton Mutton
これら5曲が特にオススメです。

この3人によるギター・デュオのスタイルは、
のちに Grorge Barnes (ジョージ・バーンズ)、Tony Mottola (トニー・モットーラ) 、 Bucky Pizzarelli (バッキー・ピザレリ)、John Pizzarelli (ジョン・ピザレリ)
へと 受け継がれていきます。
  1. 2007/07/19(木) 08:01:19|
  2. Carl Kress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2007年7月 & 8月のライブのお知らせ

2007年
7月5日(木) 21: 30~
柳武史雄カルテット
メンバー  柳武史雄(7弦ギター)
      井上裕章(ピアノ)
      SAKU (ベース)
      中村健 (ドラムス)
チャージ  なし 要ドリンクオーダー
会場    BACKSTAGE (バックステージ)
      福岡市中央区大名2-4-31 1F
      Tel 092-712-2828
      http://homepage3.nifty.com/backstage/


7月9日(月) 20: 00~ 21:00
松浦真寿美バンド
メンバー  松浦真寿美(ボーカル)
      柳武史雄(7弦ギター)
      SAKU (ベース)
      上前景志郎 (ドラムス)
チャージ  なし 要ドリンクオーダー
会場    BACKSTAGE (バックステージ)
      福岡市中央区大名2-4-31 1F
      Tel 092-712-2828
      http://homepage3.nifty.com/backstage/


7月10日(火) 21: 30~
柳武史雄カルテット
メンバー  柳武史雄(7弦ギター)
      井上裕章(ピアノ)
      SAKU (ベース)
      中村健 (ドラムス)
チャージ  なし 要ドリンクオーダー
会場    BACKSTAGE (バックステージ)
      福岡市中央区大名2-4-31 1F
      Tel 092-712-2828
      http://homepage3.nifty.com/backstage/


7月19日(木) 21: 30~
柳武史雄カルテット
メンバー  柳武史雄(7弦ギター)
      井上裕章(ピアノ)
      未定(ベース)
      中村健 (ドラムス)
チャージ  なし 要ドリンクオーダー
会場    BACKSTAGE (バックステージ)
      福岡市中央区大名2-4-31 1F
      Tel 092-712-2828
      http://homepage3.nifty.com/backstage/


7月29日(日) 15: 00~
川上ちづる・柳武史雄デュオ
メンバー  川上ちづる(フルート)
      柳武史雄(7弦ギター)
チャージ  前売り2000円 当日2500円
      学生1500円
      ☆ケーキセット付き
会場    ブラッスリー ヒロ
      福岡市東区香椎駅前1-17-43
      ベリスタビル1F
      Tel 092-672-7027


8月3日(金) 20: 00~
内田浩誠・柳武史雄 デュオ
メンバー  内田浩誠(ピアノ)
      柳武史雄(7弦ギター)
チャージ  2500円 要ドリンクオーダー
      (注)別途テーブルチャージがかかります。
      アルコール類800円 ノンアルコール類500円
会場    Jazz Spot River Side
      福岡市博多区中洲3-7-24 2F
      Tel 092-281-6843
      http://www.jazz-riverside.com/


8月24日(金) 20: 00~
柳武史雄 meets Q.Q.ドクターズ
メンバー  柳武史雄(7弦ギター)
      井上裕章(ピアノ)
      升井一朗(ベース)
      原田迅明(ドラムス)
チャージ  前売り2500円 当日3000円 (要ドリンクオーダー )
会場    Gate's7 (ゲイツ・セブン)
      福岡市博多区中州3-7-24 Gate's7F
      Tel 092-283-0577
      http://www.gates7.com/

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2007/07/09(月) 02:59:23|
  2. 過去(開催終了)のライブ・スケジュール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。