7弦ジャズギタリスト 柳武史雄

九州・福岡を中心に活動する7弦ジャズギター奏者 柳武史雄のブログです。

Passages / Tom Harrell 

Passage / Tom Harrell
Passages / Tom Harrell (CHESKY JD64)

ここ最近、何度も繰り返し聴いているアルバムです。

収録曲10曲のうち9曲はハレル氏のオリジナルで(タイトル曲「パッセージ」はダニーロ・ペレス氏との共作)、いずれも味わいのある佳い曲ばかりで全体的にラテン・リズムが多く、派手過ぎない落ち着いたアレンジも洒落ています。


トム・ハレルさんの演奏も良いのですが、サイドメンで参加されているジョー・ロヴァーノさん、ダニーロ・ペレスさんによるサポートもなかなか良いです。

アコースティックな雰囲気を余すところなく再現する、チェスキーならではのナチュラルな録音も聴き心地が良いです。

1991年10月ニューヨークにて録音。

1. Touch the Sky
2. Suite Dreams
3. Papaya Holiday
4. Bell
5. Passages
6. Lakeside Drive
7. A Good Bye Wave
8. Expresso Bongo
9. Madrigal
10. It's Up to Us


Tom Harrell - Trumpet, Flugelhorn
Joe Lovano - Tenor, Soprano, and Alto Sax
Danilo Perez - Piano
Peter Washington - Bass
Paul Motian - Drums
Cafe - Percussion
Cheryl Pyle - Flute (2 & 7 Only)
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/02/21(日) 19:34:23|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Current Conditions + 1 / Enrico Pieranunzi (CAM JAZZ / Project-T)

Current Conditions + 1

Current Conditions + 1 / Enrico Pieranunzi (CAM JAZZ / Project-T)

最近の愛聴盤です。
以前ご紹介したアルバム " Deep Down" から、さらに進化&深化を続けるトリオのライヴ録音です。
(日本盤ボーナス・トラックの13曲目のみ、Pieranunzi氏のソロによるスタジオ録音なのですが、この演奏がまた素晴らしいのです!)


1. How Can You Not?
2. Alle Rive Lontane
3. Ravel's Walk
4. Illusions Market
5. Simul
6. Night After Night
7. Joey's Magic Tricks
8. When You Look At Me
9. What's Really Going On
10. If Only For A Time
11. Trio Reflections
12. Broken Time
13. When You Look At Me (Piano Solo Version)


Enrico Pieranunzi (Piano)
Marc Johnson (Bass)
Joey Baron (Drums)


Track 1-12
Recorded in Rome on 28 November 2001 at Sala B - RadioRai Rome

Track 13
Recorded in Rome on 3 December 2002 at Forum Music Village

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/02/22(日) 22:42:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Light On / Tom Harrell

Light On    /     Tom Harrell

Light On / Tom Harrell (Hige Note)


最近、よく聴いているアルバムです。
いわゆる4ビートの曲は一曲もありませんが、
「今」というか現代の雰囲気にピッタリ合っていて、
それなのに不思議とどこか懐かしい感じもするトム・ハレルのオリジナル
(10曲とも)が良いです。
テナー、ピアノ、ベース、ドラムスの若手メンバーの演奏も、
ハレルの演奏とうまくブレンドしています。

Tom Harrell - Trumpet, Flugelhorn
Wayne Escoffery - Tenor Saxophone
Danny Grissett - Piano, Fender Rhodes
Ugonna Okegwo - Bass
Johnathan Blake - Drums

1. Va
2. Sky Life
3. Contrary Mary
4. Fountain
5. Nights at Catalonia
6. The Gronk
7. Architect of Time
8. Bad Stuff
9. Blue Caribe
10. Va (Reprise)

2006年12月録音

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/11/18(日) 03:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Deep Down / Enrico Pieranunzi

Deep Down

Deep Down / Enrico Pieranunzi (Soul Note)

Enrico Pieranunzi (p)
Marc Johson (b)
Joey Baron (ds)
以上のメンバーによる1986年の録音。

最近、良く聴いているアルバムです。
ビル・エヴァンスへのトリビュート作品とのことで、
エヴァンスの愛奏曲であった、
Everything I Love , We'll Be Together Again ,
Someday My Prince Will Come , T.T.T. (Twelve Tone Tune) ,
等が演奏されています。
ピエラヌンツィ氏のオリジナル曲、Don't Forget the Poet ,
Dee Song , Evans Remembered も素晴らしいです。
(ちなみに、Dee Song はラッセル・マローン(g)が彼のリーダーアルバムで取りあげています)

このメンバーでの録音は他にも数枚ありますが、
今の所、僕はこのアルバムの選曲と演奏の内容が一番好きです。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2007/09/29(土) 05:43:44|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad